2008年04月09日

英語学習法-その3

書店で売っている雑誌のCD付録では、結局、十分に満足出来る教材は見つからないとうのが当時の私が出した結論でした。(実際はそうでもなかったのかもしれません。また、現在ではネットの環境もあるので状況は一変していると思いますが。)

そこで、ある程度の出費は覚悟する決心をして、教材を探すことにしました。手っ取り早いのはアルクのTimeマラソンとかヒアリングマソンというのが有名どころだったのですが、まだそこまでお金をかける決心は付きませんでした。

そんなある日のこと、社内販売で回ってきたのが、ゼンシャルのMonthly Listening Clubでした。1ヶ月2000円強で半年12,000~13,000円位だったと思いますが、これが特別価格で10,000円弱でというものでした。

内容的には、当時はTOEIC対策とかそういったものは一切なく、色んな英語をとにかく聞くというスタイルの構成でした。

このテキストは現在でも存在していて、1ヶ月2,460円で購入することができます。

(次回に続く)
ラベル:英語学習
posted by Tada at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。